123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-08 (Sun)
ボロ屋パート2(建築予定地)を衝動買いしてから早いもので一年。

家を建てるまでの期限付きで賃貸募集をかけているものの、
一年半という期限がネックなのか風呂無しがいただけないのか借り主は現れず。

もはや完全放置中の今日この頃・・・

とりあえず久しぶりに見に行ってきました。

もし苦学生が知らぬ間に生活していたら合鍵を渡さないといけないし・・・(*´д`*)
あるいは変なおっさんが勝手に住みついていたら引きずり出さないといけないので!!


中に入るのは数ヶ月ぶり。
いろんな意味でちょっとドキドキ。


妄想と胸騒ぎのはざまでゆらめきながら、思い切って玄関の引き戸を開けてみる。

ガラガラガラッ・・・・

画像2 310


ガラ・・・ガラーーーン・・・
ふぅ。
やっぱり誰もいなかった。

思っていたよりも清潔に保たれていてホッと一息。
正直申し上げて、今わたしが住んでいるボロ屋パート1より近代的で綺麗です。。
(ただしフロ無し・平屋)


当初の予定では2011年冬~2012年春頃にはこの場所に家を建てるつもりでした。
ローン無しで。
キャッシュでドーーンと。

しかもその資金の3分の1以上は FXでの儲け という目論みで!!


完全なるあほです。
完全体です。

最初に建築資金の5分の1をぶっ飛ばした上で、
それでもまだ本気で「なんだかイケそうな気がするぅ~♪」とか思っていた私。

なぐられ屋に転職をおすすめしたいくらいのおばかっぷり。


しかし今はさすがに己を知り、状況を把握し、現実をしっかりと受け止めております。


そう・・・2012年なんて無理かもしれない・・・。
というか、無理っぽい。

・・・いえ、恥を忍んで断言します。


無理です(^^)テヘッ

このままの貯金ペースではいつになることか・・・。

・・・ふ。
思い通りにいかないのも、愛しき我が人生(´ω`)


まぁもともとは・・・
天涯孤独になった時、真っ先に住居を確保しようと思い立ったのがきっかけですが。

先々への不安も含めて、投資という意味合いもあっての物件購入でした。
将来的に家賃収入が見込めるという思惑もあって。

思えば私の初めての投資が不動産だったのかな。

ところが年々苦戦を強いられていくワンルーム賃貸オーナー。
子供の数は減る一方。(独女としては小さい胸がズキズキと。。)
国民の平均年収は10年前に比べて100万円もダウン。
家賃相場はデフレ状態。

これはもう、独女のそろばん勘定的将来設計も終了の悪寒・・・

画像2 843

ちなみに隣家(写真左)はいつの間にかとんでもない廃屋と化していました。。
葉っぱのお化け屋敷というか。。
前面はつたでびっちり覆われて見るも無残な状態に。。




そんな廃墟の隣に住もうとしている女です。
よろしくお願い致します。


はぁ~~~。
おばけのことよりも最近は・・・
自分の行く末と同じくらい、日本の未来を想うと本当に切なくなってきます。

結婚もしない。
子供も産まない。
節約・節約で国内消費に貢献薄。
その他もろもろ・・・

こんな自分だし( -_-)

まぁそれは仕方ないので自分ができる範囲で貢献できることを考えよう。
元気を出して。


誰かが言っていたっけ。
今の日本は国も国民も自信喪失に陥っていると。

だからとにかく何でもいいから、ひとつでも自信を持っていこうと思う(´∀`)


ということで明日からは自信をもってFXがんばります!!←結局それ・・・


あ~・・・
昨日、年下の♂とごはん食べてやりこめられた件も書こうと思ったけど。
長くなったのでまた次回にします。

独女、撃沈中・・・(´・ω・`)

画像2 923

しかし、わんこ先生の笑顔写真ゲットォーーー♪
なんかもう、これだけで◎

スポンサーサイト
| 不動産 | COM(9) | TB(0) |
2009-10-01 (Thu)
①今のボロ屋(土地8坪)  
②建築予定地(土地10坪)

どちらも勿論ひとりで契約に臨んだけど・・・
不動産会社が違うとこうも違うのか、と実感してます。


①は某大手不動産会社が仲介。

私がお金を預けていた大手銀行の応接室での契約手続き。
数百万程度の取引なのに、
担当社員さんの他、きれる男系の上司の方も現れ、
司法書士さんはキリッとした美人でテキパキ。

現金は当日銀行から受け取りそのまま安心して手渡し決済。
物々しい雰囲気でものすごく緊張したけれど、
きちんと手続きできた充実感でいっぱい。


②は・・・地元の小さい不動産屋が仲介。

民家の一室みたいなところで契約手続き・・・。
夏なのに冷房無し・・・扇風機・・・。
レトロな模様のかっちかちソファ・・・。

落語家のような担当者(社長)と
誰なのかよくわからないおじいさん登場。
酔っ払いかと思ったおじさんは司法書士のセンセ・・・。

現金は当日自分で持ってきて下さいとのことで、
コワイけど前夜から家で保管。
こんなボロ屋に強盗など来ないだろうとは思いつつも、
小心者なのでビクビクの一夜。


そして当日なにより驚いた・・・

お金を、一枚一枚数えてるぅぅぅ(><)

前の時はシャーーシャーーって、機械で一瞬にして数えてたのに。


しかも、
売主のおばあちゃんにまで数えさせなくても・・・。
おばあちゃん、2枚足りないとか言ってるし・・・。

なんだかんだで私以外の皆さんで無事に数百枚数え終え、
なんだかふにゃふにゃした取引終了。
終わった後ひとりになり一抹の不安も・・・。


買った土地が大丈夫かどうかなんて、

深く考えないから平気\(^O^)/


何かに不安を感じたり、心配事があるときは・・・
甘いものを食べよう。
お隣さんから頂いたニュージーランドのチョコレート。
おいしいんだけど・・・可愛い形なんだけど・・・

画像2 128

羊のからだがぶつぶつ・・・

| 不動産 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。